久々にやって勝てた~!

クッソ久々にポケモンプレイしてそこそこ勝てるのってゲームとしては相当不味い状況だと思う。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

詰まるところ環境とかその他諸々に進展が見られないってことだし、ゥチに関しては年単位でプレイしていないにも関わらずそれ以前の並びや型に関する知識でいい勝負が出来るって普通にやべぇんだよな。

 

実は将棋って環境がコロコロ変わってて、例えばちょっと前はマイナー戦術とされてた"雁木"って組み方が、最近になって大流行したりとか。

どれだけ煮詰まってるように見えても、戦術を研究する側が突き詰めれば決まったカードプールであっても環境は開拓されていくものだと思うし、ORASに関してはそれが盛んに行われてた印象。

 

勿論一部の人たちは画期的かつ実用的な型を生み出そうと色々試行錯誤してるっぽいけど、昔は10打てば1つは当たりの型があったのに対し、今は100の型を生み出しても1つも環境に定着しないとかザラ。

 

ポケモンやってないからその原因はよくわからんけど、多分下手な小細工はゲッコウガとかミミッキュに捻りつぶされちゃうのが原因。あとは単体で機能するポケモンを作っても七世代じゃ通用しにくいのも原因だと思う(単体性能を重視するのは六世代の傾向)

 

ただ六世代の頃と違ってガルーラ一強!って雰囲気ではないし、その辺で七世代が好きか六世代が好きかで分かれてくると思います。俺はポケモンそんな上手くないから強いポケモン入れまくってるだけで勝てた六世代の方がすきです。